建設業経理士・建設業経理事務士 試験合格講座 申込は実績のある九州建設専門学院(福岡)で!全講座・全講習 生講義にて開講中

九州建設専門学院

建設業経理士・建設業経理事務士 試験合格講座

0120-09-7611
教育訓練給付制度対象講座
閉じる

建設業経理士・建設業経理事務士 講師紹介

坂井優子 坂井優子(さかいゆうこ)先生 坂井優子 プロフィール
昭和23年6月3日生まれ
[福岡県福岡市中央区在住]

福岡大学大学院商学研究科博士課程前期修了。平成10年3月税理士登録。税理士のかたわら、公的職業訓練や就職支援事業などで簿記の講師を務める。

鹿田知倫 鹿田知倫(しかたともみち)先生 鹿田知倫 プロフィール
昭和51年9月28日生まれ
[福岡県福岡市早良区在住]

立命館大学大学院法学研究科修了。税理士事務所に勤務し、企業の税務顧問を担当。その後、企業グループの経理・財務のコンサルタント業務や社員教育に従事。現在、鹿田税理士行政書士事務所を独立開業し、企業経営のコンサルティング業務を中心に活躍中。

築島正文 築島正文(ちくしままさふみ)先生 築島正文 プロフィール
昭和25年3月22日生まれ
[福岡県福岡市城南区在住]

九州大学大学院農学研究科農政経済学修士課程修了。経営教育コンサルタントとして各種企業経営指導や企業研修の講師を務める。現在、大学生の就職指導や公的就職支援研修の講師を務める。

講師陣より一言

継続こそ合格の秘訣
 建設業経理士試験は、2級以上は経営事項審査の評価対象となるなど建設業界においては重要な資格です。1級は5年以内に3科目(財務諸表・原価計算・財務分析)に合格すればいいので、1科目ずつ確実に理解して、試験に臨むのも一つの方法でしょう。
 試験は理論から計算問題までと幅広く出題されますので、建設業会計を理解して、財務諸表に基づき経営分析が行えることが大切です。特に財務分析は暗記が一番です。同時に何の分析であるのか、収益性分析、安全性分析など比率の公式を暗記する際にぜひ一緒に覚えてください。
 過去問題を数多く解くことが重要です。ご自分の会社に置き換えながら解いていくと理解しやすいでしょう。 原価計算も財務分析も計算する問題が多いので、慌てて解くと計算ミスをする可能性もあります。一つの計算ミスが後の問題に影響を与えることもあるので、試験時には焦らず落ち着いて取り組んで下さい。
 その為にも、毎日時間をとって、集中して勉強することが合格への近道です。わかる箇所で確実に点数を稼ぐのも重要なポイントです。

資料請求 講座申込