建設業経理士・建設業経理事務士 試験に合格する勉強法・秘訣になる合格体験談 掲載中!

九州建設専門学院

建設業経理士・建設業経理事務士 試験合格講座

0120-09-7611
教育訓練給付制度対象講座
閉じる

合格者の声(合格体験談)

九州建設専門学院で学ばれ見事に「建設業経理士・建設業経理事務士」を取得された皆様から「お喜びの、感謝の、そして成功の軌跡」が毎日のように事務局に寄せられています。これらの合格体験談は、これから国家資格取得を目指される皆様の励みとなることでしょう。合格者の皆様、誠におめでとうございました。また、ご協力ありがとうございます。

1~20件表示(全165件掲載中)
分からないところをその都度質問できる対面授業の魅力
井上洋子さん
2経理(2級建設業経理士) 女 (51) 福岡県北九州市八幡東区
井上洋子さん

 2級建設業経理士の資格を取るきっかけは、建設関係の会社に勤務していて経審の点数が上がりますし、合格したら給与を上げてくれると言われたからです。今の会社は平成23年の9月から6年ほど勤めています。それまでは、学校を出てから17年ぐらいずっと大手の建設会社にいました。前の会社は大きかったので経理部経理課とか管理課とか部署が分かれていて、私は経理に全然関係ない仕事をしていましたので、建設業経理士の資格に全く興味がありませんでした。今の会社は小規模なので経理もしないといけないし、あれもこれもしないといけません。建設業経理士も経審の点数になり会社にとって大きいので、資格を取得できて良かったです。貴学院は直接のライブ授業だったので申し込みました。
 実際に講義に参加して、分からないところを先生に聞けたというのは凄く有り難かったです。授業が終わった後に、よく先生に質問して教えていただきました。分からない所をその時に解決できるというのはとても大事だと思います。鹿田先生には本当にお世話になりました。有り難うございました。次は1級の建設業経理士の資格取得を目指して、今また貴学院の授業に参加して勉強中です。1科目ずつ着実に取っていきたいと思っていますので、引き続きご指導をよろしくお願いします。

井上洋子さん(イノウエヨウコ)〔九州建設専門学院No.117117〕
九栄会かわら版 平成30年7月号・・・No.2905 
取材:平成30.2.16(茅野)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
熊本から毎回通学して講師と直接やり取り
増田 勝さん
1経理(1級建設業経理士・財務分析財務諸表) 男 (44) 熊本県合志市
増田 勝さん

 以前から1級建設業経理士の資格を取得したいという意欲はありましたが、前に勤務していた会社では学習する時間の余裕もなく、独学での取得は難しいと思っていました。転職して現在の職場に変わり、時間の余裕もできて座学でやっている学校を探しましたが、熊本県内では見つからず、調べているうちに貴学院に辿り着きました。担当の方に相談したところ、通信で勉強しながら参加できる時にはできるだけ講義に参加するようなスタイルで受講の申し込みをさせてもらいました。
 しかし、初回の講義に参加して「熊本と福岡を行き来するのは大変だが、座学でないと講師の方との直接のやり取りができない」と思い、結局全日程を高速バスで熊本から福岡まで通って全ての講義を受けました。自分が行う資格取得に向けた勉強方法は過去問題の内容を分析した上で、資料を作成しながら中身を覚えていくというやり方でした。今回3科目受験して惜しくもストレートの合格とはいきませんでしたが、この勢いを落とすことなく、残り1科目の合格目指して頑張っていきたいです。講師陣の皆様や貴学院のスタッフの皆様に感謝致します。

増田 勝さん(マスダマサル)〔九州建設専門学院No.179417〕
九栄会かわら版 平成30年7月号・・・No.2904 
取材:平成30.2.16(茅野)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
早く1級を取りたかったので入学しました
匿名希望さん
1経理(1級建設業経理士・財務諸表原価計算) 女 (30) 福岡県福岡市東区
匿名希望さん

 建設業経理士の資格は、会社から取得して欲しいという依頼があったので勉強することになりました。会社としては2級は基本的に取って欲しいようでしたが、1級までは求められていませんでした。2級に合格した後、どうせなら1級もと思い財務分析を独学で勉強して合格しました。残りの2科目は早めに取得したかったので資料請求し、直接先生がいて生講義が受けられるという事で申し込みました。
1級になると覚えなければならない分量が多くなりますので、正直貴学院の講義だけでは時間が足りませんでした。自宅に戻って習ったことを復習し、問題を繰り返し解きました。今回2科目同時に受験しましたが、どちらも受かって良かったです。合格のポイントとしては、無理をしないでよく睡眠をとることです。やはり頭が疲れているとなかなか覚えられないです。1級になると分量も多く内容も難しいので、疲れていると長続きしません。今回、一緒に受講されていた方も、合格された方が多かったようで良かったです。お世話になりました。有り難うございました。

匿名希望さん(トクメイキボウ)〔九州建設専門学院No.135619〕
九栄会かわら版 平成30年5月号・・・No.2857 
取材:平成30.2.26(茅野)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
初めての受験で合格できました
匿名希望さん
2経理(2級建設業経理士) 女 (34) 福岡県築上郡上毛町
匿名希望さん

 2級建設業経理士を受験しようと思ったのは、評定の点数をもらうためです。色々と学校を探す中で貴学院に決めた理由は、3級を持っていなくても大丈夫と言われた事と通信が可能だったためです。
 学習のポイントとしては、自宅でDVDと教科書を見ながら自作ノートを作成し、覚えるポイントをきれいにまとめテキストとして活用した事です。初めての受験で2級に挑戦したので不安でしたが、お蔭様で無事合格できました。今後の抱負としては、経理の実務の作業効率を上げ、会社の役に立っていきたいです。この度は本当に有り難うございました。

匿名希望さん(トクメイキボウ)〔九州建設専門学院No.54481〕
九栄会かわら版 平成30年3月号・・・No.2792 
取材:平成29.11.29(中村)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
3科目とも貴学院で無事合格
後藤ゆうさん
1経理(1級建設業経理士・財務諸表) 女 (40) 福岡県うきは市
後藤ゆうさん

 財務諸表は残り1科目でした。原価計算、財務分析の時と同様、通信で受講させていただきましたがやはり難しく、DVD講義を受けても自分のレベルの低さゆえ、ほとんど理解できず今回は見送って次回受験しようと諦めていた時、貴学院から勉強の様子を伺う電話を頂き相談しました。
 その結果、自分に合った先生の講義DVDに変えて頂いたところ、分からないなりにも少しずつ理解できるようになり受験をする意欲が湧いてきました。一通りDVDを終えて教科書を見ながら過去門を解いているとやっと理解できてきて、点と点が繋がるような気がしてきました。その後は過去問を繰り返し、自信をつけていきました。財務諸表は範囲が広く覚えることが多いですが、だからと言って捨てていい問題はなく、着実に勉強することが大事だと思いました。試験は難しく自信はありませんでしたが何とか合格できました。勉強した事で知識も増え、実務にも活かせております。先生、担当の方本当に有り難うございました。

後藤ゆうさん(ゴトウユウ)〔九州建設専門学院No.50718〕
九栄会かわら版 平成30年3月号・・・No.2791 
取材:平成29.11.27(中村)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
九州建設専門学院との出逢いに感謝
濵﨑磨美さん
1経理(1級建設業経理士・財務諸表) 女 (46) 福岡県糸島市
濵﨑磨美さん

 今回の財務諸表に合格し、ようやく1級建設業経理士の資格を取得することが出来ました。2級合格後に1級の勉強を始めた時は、正直不安でいっぱいでしたが、一科目ずつ確実にこなし着実に理解できたお蔭で合格に結びついたと思っています。
 貴学院には2級の受講から一人の先生にずっとお世話になっていましたが、先生の講義も無駄なところが無く私には合っていました。1級を取得して会社に貢献できていますし、自分自身の大きな自信に繋がっています。祝賀会にも参加させて頂き、貴学院との出逢いがあって良かったと心から感謝しています。これからも宜しくお願いします。

濵﨑磨美さん(ハマサキマミ)〔九州建設専門学院No.210089〕
九栄会かわら版 平成30年3月号・・・No.2777 
取材:平成29.10.29(池田)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
会社が勧めた貴学院のDVDで一発合格
千布 亮さん
2経理(2級建設業経理士) 男 (43) 佐賀県東松浦郡玄海町
千布 亮さん

 資格取得のきっかけは会社からの指示でした。普段は現場での業務が中心なのですが、私が商業高校で簿記を勉強していたという理由で、今回、会社の経審評価向上のために受験することになりました。そして合格をより確実にするために用意してくれたのが貴学院のDVD教材でした。前述の通り現場仕事で忙しい事が多く、本腰を入れて勉強に取り組めたのは試験の2週間くらい前でした。DVD講義と問題で追い込み、予想問題も役に立ちました。焦りはしたものの、無事1回で合格できてホッとしました。有り難うございました。

千布 亮さん(チフアキラ)〔九州建設専門学院No.51943〕
九栄会かわら版 平成30年2月号・・・No.2746 
取材:平成29.9.28(池田)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
貴学院で合格した従業員からの勧めで入学
久保崇弘さん
2経理(2級建設業経理士) 男 (29) 福岡県福岡市西区
久保崇弘さん

 昨年1月に現在の会社に入り、建設業経理の資格を取得する必要に迫られた事をきっかけに勉強を開始しました。1回目の試験は独学で挑戦しましたが、落ちてしまいました。次の受験の際に、貴学院で合格した従業員からの勧めで通学コースに参加しようと考え入学しました。
 週1回のペースだったので毎回の予習を欠かさず、講義の後は分からないところを念入りに復習するように心掛けました。講義に参加したお蔭で計画的な勉強ができました。本番の試験でも自信を持って挑む事ができ、無事合格しました。将来的には、1級土木施工管理技士の資格取得にも挑戦し、知識の幅を広げていきたいと考えておりますので今後とも宜しくお願いします。

久保崇弘さん(クボタカヒロ)〔九州建設専門学院No.52415〕
九栄会かわら版 平成30年2月号・・・No.2745 
取材:平成29.9.28(池田)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
通信でも勉強が進みました
匿名希望さん
2経理(2級建設業経理士) 女 (48) 佐賀県唐津市
匿名希望さん

 建設会社で経理事務に携わっている為、以前から興味は有りましたが、なかなか勉強の第一歩を踏み出せずにいました。ネットで貴学院を知り色々と話を聞いた結果、通信講座で勉強する事に決めました。
 パソコンでDVDを見ながら勉強すると、講義を直接受けているような感じで分かり易かったです。問題の解き方も繰り返してパターンを掴むことが出来、合格する力を付けられたと思っています。本番の試験では多少の緊張もありましたが、手応えは十分でした。お蔭様で一発合格する事ができました。また余裕が出来たら、関連の資格にも挑戦していきたいです。有り難うございました。

匿名希望さん(トクメイキボウ)〔九州建設専門学院No.330483〕
九栄会かわら版 平成30年1月号・・・No.2728 
取材:平成29.7.31(池田)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
競争心がプラスに
匿名希望さん
2経理(2級建設業経理士) 女 (31) 佐賀県唐津市
匿名希望さん

 建設業で事務をしており、会社の勧めで資格取得に挑戦する事になりました。通学して勉強するとなると仕事や家庭があるので難しく、貴学院のDVD講座をお願いする事にしました。
 見慣れない勘定科目も多くて始めはなかなか捗りませんでした。でも分かりにくい部分を繰り返し復習する事で、少しずつですが理解は進みました。試験直前に忙しくなり1年目は失敗しました。翌年、社内の同僚が同じ2級に挑戦し負けられないという状況になりましたが、結果としてこれが良い刺激となり合格に結びついたと思います。実務の上でも役に立つ知識が得られ、勉強に取り組んで良かったです。有り難うございました。

匿名希望さん(トクメイキボウ)〔九州建設専門学院No.332258〕
九栄会かわら版 平成30年1月号・・・No.2727 
取材:平成29.7.31(池田)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
過去問を徹底的に
側島 史さん
2経理(2級建設業経理士) 女 (27) 長崎県諫早市
側島 史さん

 建設会社で経理の仕事をしていますので、仕事上必要でした。DVD通信で受講しました。
 授業内容については全般的に分かり易かったです。ただ、仕訳の説明をされる時に簿記の下地がある人にとっては大体理解できたと思いますが、そうでない人は少し分かり辛いという印象を受けました。試験問題は過去問から似たような問題がよく出るので、とにかく過去問を解きました。お蔭で2級は初めての受験でしたが1回で合格できました。1級は少し時間を置いて考えたいと思います。

側島 史さん(ソバシマフミ)〔九州建設専門学院No.52414〕
九栄会かわら版 平成29年10月号・・・No.2610 
取材:平成29.5.31(徳田)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
事前学習が奏功
櫻井朋子さん
2経理(2級建設業経理士) 女 (44) 宮城県岩沼市
櫻井朋子さん

 自営で建設業をしていますので、資格を取ろうと思いました。経理の経験は何年かありましたが、最初に送られてきた基礎講座のDVDを見た時、このままDVDを見るだけではひょっとしたら授業に付いていけないかもしれないと感じ、まだ本科の内容に入るまで時間があったので、参考書を買って自分なりに勉強を始めました。充分やりこなす事が出来ました。
 それから本科のDVDが送られて来ましたが、先生の仰っている事がよく分かり、勉強もスムーズに進みました。電卓では打ち方や総合計の出し方等を説明されていて大変参考になりました。いずれ1級もと考えています。本当にお世話になりました。

櫻井朋子さん(サクライトモコ)〔九州建設専門学院No.51814〕
九栄会かわら版 平成29年10月号・・・No.2609 
取材:平成29.5.31(徳田)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
家族の応援で合格できた
匿名希望さん
2経理(2級建設業経理士) 女 (50) 福岡県糟屋郡篠栗町
匿名希望さん

 転職先の会社で、まだまともに仕事をしていないのに丸々1ヶ月分の給料をもらってしまって、そのお金を有意義に使おうと思ったのが建設業経理士の勉強を始めるきっかけでした。特に会社から取るように言われた訳ではなく、余計にお金を頂いたので挑戦してみようという軽い気持ちでした。インターネットで貴学院の資料を取り寄せたところ、建設専門の学校でしっかり勉強できそうでしたのでお願いしました。
 通学コースでしたが、先生はすごく丁寧に教えて下さいました。一緒に参加されていた皆さんも非常に熱心に取り組んでおられ、勉強に集中することが出来ました。また、家に帰ってからも結構自分で勉強しました。家事などもありましたが、家族にも協力してもらって必死で勉強しました。試験前には、勉強が大変で試験の申し込みなんかしなければ良かったと後悔もしましたが、本当に合格できて良かったです。家族の応援もあって合格できたと思います。会社にも受験は内緒にしていたので、合格した事を伝えたらびっくりしていました。本当に有り難うございました。

匿名希望さん(トクメイキボウ)〔九州建設専門学院No.344946〕
九栄会かわら版 平成29年10月号・・・No.2608 
取材:平成29.5.10(茅野)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
財務諸表も合格できるよう宜しくお願いします
後藤ゆうさん
1経理(1級建設業経理士・財務分析) 女 (39) 福岡県うきは市
後藤ゆうさん

 前回の原価計算に引き続き、1科目ずつ学習して自分の為、会社の為に1級を取得したいと思い志望しました。貴学院を選んだ理由は、DVD講習ではありましたが、前回受けた講義が分かり易く、先生の教え方が丁寧だったからです。
 分析はある程度暗記しないといけなくて、年齢を重ねると覚えても忘れるの連続で苦労しましたが、覚えてしまうとパズルみたいに楽しく感じられるようになりました。また、分析の目的、立場を考えて解く事が有効で、財務状況を分析して、その結果、どういった努力をすれば目標を達成できるかを考える事が大事だと思いました。次は財務諸表です。今までもだいぶ頭をフル回転してきましたが、更に難しい事が予想されます。でも頑張って1級を取得したいです。あと一つ、ご指導の程宜しくお願い致します。

後藤ゆうさん(ゴトウユウ)〔九州建設専門学院No.50718〕
九栄会かわら版 平成29年10月号・・・No.2607 
取材:平成29.5.23(中村)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
他校のDVD講座で2度も失敗した私が生講義で一発合格
匿名希望さん
1経理(1級建設業経理士・原価計算) 女 (35) 佐賀県小城市
匿名希望さん

 建設関係の会社に勤めるようになり資格が必要になりました。実はこれまで他のところでDVD講座を受講していました。自宅ではなく、学校に行ってブースでDVDを見る形式です。2回受講してダメだったので、出来れば直接先生に教えてもらえる生講義の学校がいいと思っていました。もっと近くに通学できる学校があれば良いのですが、どこも生講義でやっている所がなく、貴学院にお願いする事にしました。
 やっぱり勉強するなら生講義がいいです。生講義の良さは質問が出来るところです。今回、お蔭様で合格でき本当に良かったです。遠方から時間をかけて通学した甲斐がありました。次は財務諸表を受講したいと思います。今回、原価計算に合格できましたが、最初の学校で原価計算と財務諸表を勉強したことも多少は功を奏したのではないかと思います。引き続きご指導を宜しくお願い致します。

匿名希望さん(トクメイキボウ)〔九州建設専門学院No.52451〕
九栄会かわら版 平成29年10月号・・・No.2606 
取材:平成29.5.10(茅野)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
先生の言われた通りにやりました
田中貴美子さん
1経理(1級建設業経理士・原価計算) 女 (47) 福岡県久留米市
田中貴美子さん

 2級建設業経理士も貴学院で受講し合格していました。2級を取ってからしばらく経ちましたが、今回、1級を持っていらっしゃった方が退職される為、会社から次は1級を取るように言われ、引き続き貴学院で受講させて頂くようにしました。
 先生からは最後の1ヶ月はテキストの復習と過去問をひたすら解きなさいと言われ、その通りにしました。とにかく解き方を覚えました。2級と比べると1級は難しさが全然違います。1問目はボロボロでしたが、過去問をひたすら解いてパターンを覚え込んで、早く解けるように練習しました。計算を間違ったような気がしたので、もしかしたら落ちたかもしれないと思っていましたが、合格できて本当に良かったです。次は引き続き財務諸表を頑張りたいと思います。

田中貴美子さん(タナカキミコ)〔九州建設専門学院No.210450〕
九栄会かわら版 平成29年10月号・・・No.2605 
取材:平成29.5.10(茅野)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
会社でも優遇される資格だったので取得
岩村香央里さん
2経理(2級建設業経理士) 女 (24) 福岡県筑紫野市
岩村香央里さん

 建設業経理士は会社でも優遇される資格だったので、取得を考えました。学校を探していたら、貴学院で通学の講座がある事を知り、交通の便も良かったので入学しました。
 直接通って勉強できたので、ポイントになる部分が良く分かり捗ったと思っています。本試験では70%くらいの出来だったので微妙でした。問1の仕訳で3問ほど間違い、精算表の手応えもあまりなく、発表まで不安でしたが、無事合格できてホッとしました。1級までは今のところ考えていませんが、仕事に役立つ資格があればまた宜しくお願いします。

岩村香央里さん(イワムラカオリ)〔九州建設専門No.50805〕
九栄会かわら版 平成29年8月号・・・No.2550 
取材:平成28.9.23(池田)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
生講義をやっているのは九州建設専門学院だけだった
大屋賢司さん
2経理(2級建設業経理士) 男 (46) 福岡県北九州市八幡西区
大屋賢司さん

 建設会社に勤務しており、仕事柄興味があったので受験しようと思いました。建設簿記の経験が無いので学校へ行こうと思いネットで探したら、生講義をやっている所が貴学院しか無かったのですぐ入学しました。
 やはり、独学と違い先生が教えてくれるので、分からない所を直接質問出来て、とても良かったです。特に試験前は過去問を繰り返しやり、間違った問題はノートに書いて弱点ポイントを極力少なくしていきました。次は宅建に挑戦しようと考えています。この度は大変お世話になりました。

大屋賢司さん(オオヤケンジ)〔九州建設専門学院No.173339〕
九栄会かわら版 平成29年4月号・・・No.2440 
取材:平成28.11.14(西田)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
日頃の努力が身を結んだ
濵﨑磨美さん
1経理(1級建設業経理士・財務分析) 女 (46) 福岡県糸島市
濵﨑磨美さん

 今回、財務分析の試験に合格出来たのですが、本試験の手応えが今一つで発表までは暗い気持ちでした。結果を確認したら、合格しており信じられない思いでした。よくよく考えると、第1問の文章問題で点数が取れていたのでしょう。仕事や家事でゆっくり勉強する時間はありませんが、空いた時間で積み上げた努力が実を結ぶといった感じでした。これで1級も財務諸表を残すのみとなりましたので、気合を入れ直して挑戦したいです。次回も宜しくお願いします。

濵﨑磨美さん(ハマサキマミ)〔九州建設専門学院No.21089〕
九栄会かわら版 平成29年4月号・・・No.2439 
取材:平成28.11.14(池田)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込
映像から先生の熱意が伝わり不安が払拭されました
後藤ゆうさん
1経(1級建設業経理士・原価計算) 女 (39) 福岡県うきは市
後藤ゆうさん

 建設会社に勤めて2年目になります。2級は独学で合格しましたが、1級は難しいと聞いていたので受験を留まっていました。丁度その頃会社にDMが届き、貴学院の案内を見て合格率が高かったのと会社が負担してくれるとの事で申し込みました。有り難いのと同時にプレッシャーもありました。
 毎週届くDVDを見て勉強しました。通信だったので継続できるか不安でしたが、映像を見てそんな不安は払拭されました。先生の熱意が画面からでもよく伝わってきました。分からない人を対象に教えてくれる指導やレベルを下げて教えて下さっているのが分かりました。また建設業の観点から指導して下さるので、合格する為の講義はもちろんですが、現場と実務の内容も見えてきたので仕事の上でも助かりました。正直、受験の手応えはなかったのですが、分かる範囲の所はとにかく埋めたつもりでした。合格出来てひと安心です。会社と先生に感謝の気持ちで一杯です。有り難うございました。次は財務分析を受験する予定です。またその時は貴学院にお願いしようと思います。

後藤ゆうさん(ゴトウユウ)〔九州建設専門学院No.50718〕
九栄会かわら版 平成29年4月号・・・No.2437 
取材:平成28.11.14(中村)
平成30年度(2018年度)資料請求平成30年度(2018年度)講座申込